トランプ大統領

安倍首相がトランプ次期大統領との会談でアメリカに行きましたね

選挙前、政治未経験でしかも日本に対して厳しい発言をしていたトランプさんなので、当初は「ヒラリーさんが当選してくれた方が絶対いいよね!」って思っていました。

ところが、TVで伝えられるニュースとは全く違う情報(メール問題の真相など)をYoutubeで目の当たりにし、次第にヒラリー氏では世界的にもよくないんじゃないか?と考えるようになりました(Youtubeで「ヒラリー」と検索するだけで黒い噂がわんさか出てきます)

もちろん全てが事実とは限りませんが、火の無い所に煙は立ちませんし、日本のマスコミが執拗にトランプ氏を叩き、ヒラリー優勢を報じる様子に違和感を感じました。

さて、安倍首相とトランプ氏はどんな話をしたのでしょうね。確かに政治は初心者かもしれませんが、大富豪になった経営手腕は本物でしょうから、優れた指導者として強いアメリカをよみがえらせるんじゃないかと思います。

1つ気になるのは、日米安全保障の部分ですね。もし「もう日本を守らない!」なんてことになれば、中国や北朝鮮にとっては大チャンス!尖閣どころか、沖縄までも奪いにくるんじゃないでしょうか?

ただ、ある意味で日本が自衛の重大さに目覚めるチャンスでもあるのかなぁ~って。自ら戦いを仕掛けることは絶対にダメですが、しかし自国を守る力を持つことは、当然どこの国でもやってること。日本だけが食べられるのを待つ弱い子羊じゃ滅びますよ。。。

それにしても、現地では選挙1週間前からトランプ氏優勢になっていたなんて、どこのニュース番組でも耳にしませんでしたよね…情報統制?ここは中国ですか?ちゃんと真実を伝えず偏向報道ばかりしていると、みんなどんどんTV離れしちゃいますよ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする